歯科 名古屋市東区 入れ歯(義歯) 審美歯科

千種橋歯科 名古屋市東区 審美歯科
千種橋歯科医院のご案内 歯科 名古屋市東区 入れ歯(義歯) 審美歯科
コンセプト・スタッフ紹介
医院紹介
診療時間・アクセス
提携医療機関
診療案内 歯科 名古屋市東区  入れ歯(義歯) 審美歯科
出来るだけ歯を抜かない治療
歯ぐきの美容
痛くない・自然な入れ歯
審美歯科で白く美しい歯を
予防歯科・定期健診
安心・安全診療の取り組み
歯の健康チェック 歯科 名古屋市東区 入れ歯(義歯) 審美歯科
歯と健康の関係
お口の中の健康チェック
8020運動
インフォメーション 歯科 名古屋市東区 入れ歯(義歯) 審美歯科
ご予約・通院される方へ
患者様の喜びの声
よくあるご質問
コンタクト 歯科 名古屋市東区 入れ歯(義歯) 審美歯科
歯と健康の関係 歯科 名古屋市東区 予防歯科
   歯と健康の関係
項目 概要
しっかり噛む方は体も健康に! メタボリックシンドローム、肥満の予防だけでなく、 よく噛むことが健康につながっています。

噛むという行為は脳の「ヒスタミン神経系」を刺激すると言われています。
ヒスタミン神経系とは、眠りや覚醒、エネルギーの代謝など、
人が生きていくうえで基本的な活動の調整をつかさどっている神経になります。

ヒスタミン神経系が刺激されると満腹中枢が働きます。
そうすることで食べる量を抑えることが出来るのです。

それに、ヒスタミン神経系を刺激すると交感神経の働きも良くなり、
内臓脂肪の分解が促されます。
このように良く噛むことで食べすぎを防ぐことが出来、
さらに脂肪も分解すると言う肥満の予防と解消になるのです。

中年になって太ると、若い頃より基礎代謝量が減っているので、
同じように食べていると太っていくことになります。

中年太りを予防するには、食べる量を抑え、さらに適度な運動を続ける事で
基礎代謝を保つ事が大切です。


COPYRIGHT(C)2008 千種橋歯科医院. ALL RIGHTS RESERVED.